みのり訪問看護ステーションは、埼玉県のさいたま市、川口市、戸田市、蕨市を中心にサポートする訪問看護ステーションです。
2004年12月に訪問看護事業所を開設後、現在では現在では毎月190名を超える利用者(患者)様にご利用頂いております。

また、当ステーションでは、数十カ所の病院やクリニックや数十名の医師との連携により、利用者様一人一人に合わせた対応を行ない、住み慣れたご自宅での生活をサポートさせて頂いています。

ご案内

みのり訪問看護ステーションは、利用者様と心の通い合う訪問看護を目指し、日々笑顔で訪問します。

みのり訪問看護ステーションは、2004年12月に埼玉県さいたま市南区大谷口に看護師3名で設立しました。
その翌年、2005年7月に居宅介護支援事業所「みのり居宅介護支援事業所」を開設。ケアマネージャーを配置してケアプランなどの作成やサポートできるようになり、2010年5月に訪問介護事業所「みのりケアステーション」開設。介護と看護(医療)でのご自宅でも安心のできるサポートが可能になりました。

職員体制

    看護師 常勤13名、非常勤3名
    理学療法士 常勤1名
    事務員 常勤2名

    ※2019年2月時点

    管理者メッセージ

    はじめまして。みのり訪問看護ステーションの管理者 高橋リサ子と申します。

    日頃より地域の皆様、関係各機関の皆様には大変お世話になり心より感謝申し上げます。

    さて、当ステーションの設立は平成16年12月からになります。私が平成16年4月に看護師として30年以上務めた病院を体調を崩して退職しました。3ヵ月位、休養し元気を取り戻した所で「やっぱり看護がしたい」との一心でたどり着いたのが「訪問看護」でした。

    病院で働いている時に感じていた、退院する時の嬉しいけど不安そうな患者様・ご家族様のご様子、又、元気で退院されてもすぐに再入院してこられる方が多い事などが気になっておりました。

    ご自宅へ訪問させて頂き、利用者様の不安な事や困っている事を支援させて頂きたいとの思いで「訪問看護ステーション」を開設致しました。志を共にする頼もしい仲間達に支えられて、おかげ様で13年目を迎える事ができました。

    出会いを持てた利用者様は900人以上に達し、今も175名の利用者様宅へ訪問させて頂いております。24時間緊急時の対応体制を整えております。特に在宅で最期をと望まれている終末期のご利用者様が穏やかに、ご自宅で大切な日々を過ごして頂けるようにスタッフ同士、情報交換を密に行いながら訪問しております。

    地域で暮らす方々が好きな場所で、その人らしい生活が出来、安心して療養ができるよう支援させて頂きます。

    主治医と連携し「明るく、温かく、安心感を持って頂ける訪問看護」をモットーにスタッフ一同、頑張っております。

    どうぞ今後とも宜しくお願い致します。

    株式会社みのり 代表取締役 兼
    みのり訪問看護ステーション 管理者 高橋 リサ子
    (平成31年1月18日)

    運営方針

  • 訪問看護に必要な知識・技術・人間性を磨き、質の高い看護を提供すると共に、利用者様の人権を尊重し信頼関係をつくります。
  • 主治医、地域の医療機関、各保険・福祉サービスと連携して安心して在宅療養ができるよう支援致します。
  • 日々研鑽を積み訪問看護を通して地域社会に貢献出来、共に成長し共に満足を得られるように努めます。
  • 営業日・営業時間

    月曜~金曜 8:30~17:30
    休日 土曜・日曜・祝日・年末年始(12/31~1/3)
    休日定期訪問、緊急時は営業時間外でも24時間対応いたします。

    お問い合わせ

    みのり訪問看護ステーション
    048-813-6535
    在宅の医療ケア・介護保険のご相談はお気軽にお電話ください♪

    求人・採用のお知らせ

    みのり訪問看護ステーションでは、随時一緒に働くメンバーを募集しています。

    採用特設ページからアクセスするか、直接お電話ください。
    <<採用特設ページ>>

    採用のお問い合わ電話はこちら
    採用直接電話 ☎ 048-813-3700

    ※ご注意※
    求人・採用のアクセスは必ずこのページから行なってください。
    他の求人サイトや紹介会社からの応募ですと正しく応募ができない場合もありますのでご注意ください。